主婦が在宅ワークを初めて1年2ヶ月が経った

在宅ワーク生活の進捗報告

2020年上半期、在宅ワークでひきこもり

前回のブログ更新が年始。
なんということでしょう・・・。
もう半年以上が過ぎました。上半期が終わりました!!
今年の上半期・・記憶がほとんどありません。
コロナウイルスや天災のせいでほとんどの人がバタバタして、同じ感覚なのかなって思います。
今年の漢字って何になるんですかね。
これまで数少ないブログ更新は、自分が勉強したことを記録するためのものだったのですが、
結論から申しまして、勉強、アウトプットはほとんどできていません!!!
ただ、在宅ワークになって1年2ヶ月が経過しました。
私が何をしていたのか、表題にある『在宅ワークをしている私の現状』を記録しようと思います。
あくまでも1パターンでしかないので、興味がない人ごめんなさい。人生何があるかわからないですね!(唐突)

子持ち、主婦、Wワークのタイムスケジュール

現在2つの会社でお世話になっています。

内容はそれぞれ、

  • 1社目:求人原稿作成、顧客対応、応募者対応
  • 2社目:ECサイト関係

ざっくりいうとこの2つ。

在宅といえど時間給を頂いているし、どちらもWEBカメラでつながっていて、一人モクモクというより普通にバイトしてるっていう感覚です。

1社目の求人原稿作成はちょっと特殊で、SEOや文章構成の勉強になります。

こちらは電話対応もなかなか多いですが、WEBでつながってる2〜3人の頼れる主婦さんがいるので、勤務中は相談に乗ってもらったり雑談したり楽しいです。(ちなみに、入社当時社長から「うちは勤務中の雑談推奨です」と言われたのは印象的) でもめっちゃ辞めたくなる病が定期的に襲ってきます。

2社目は、楽天ショップのカスタマイズ。 去年の暮れに(大したこと書いていない)Twitterでお声がけいただき今年からお仕事させてもらっています。

コード書いて仕事したいと願っていた私にとっては本当にありがたいお話でした。なんで私にお声がかかったのかは謎ですが、地域を書いていたのも大きいはずです。 html,css,JavaScriptをちらっと使用していますが、自分自身のスキルがまだまだなので新しいスキルを身に着けて力になれるようにと焦ってます!!

1日の流れ

私のステータス

  • 38歳、小6と小4の2児の母
  • 旦那は朝5時半出勤、19時頃帰宅
  • 隣の家に両親
  • 子供の習い事の送り迎え、通院は両親の全面協力あり

〜1週間の流れ〜

月・火・木・金 
09:30 〜 16:30 在宅の求人サイトの原稿作成&顧客対応などなど
17:00 〜 19:00   ECサイト業務
水・土

10001900 ECサイト業務(ひとりブラックなので土曜は最近14時上がりもあり)

雇われの求人広告の方は完全シフト固定で、入社時の契約があるため基本はこのまま。
ECサイトのほうは、一ヶ月単位で前もってシフトを決めれば融通を利かせてもらえているというところです。
なので、最近は土曜日はお昼までのシフトを提出し、業務内容次第ではフルで作業をする形をとっています。
子供の習い事も土曜日なので、両親が行けないときは私が行けるように、という目的もあります🙆

家事について

もともと作り置きとかがすっごい苦手なので、19時以降に作り出します。
その間にお風呂に入ってもらって、食べるのは20時くらい。
お皿は、ご飯作りながら前の日の分を洗う。。
家族は風呂掃除以外の家事を手伝わないので、朝、休憩中、夜、休み、どこかを使ってやりまっす!ズボラなので、最近はよく焼くだけのものとか活用しまくりです!(割愛)

Indeedで探しまくるか、Twitterで訴え続けるか

「どうやって仕事見つけたの?」

周りからもよく聞かれます。
答えは→「Indeedでひたすら「在宅」のキーワードを入れ調べ続けた」
その直前は外で働いていたので、ひたすら休憩中も移動中もIndeedインディード。
その他にはママワークスも利用し、実際に何社か応募もしました。
そして全部落ちました(´;ω;`)

(どうして落ちたんだろう、、、書類審査前のテストで落ちたりすると自分のすべてを否定された気になりますね。。)

何個かヒットして応募したら、

  • 化粧品通販の定期便を自分の名義で購入して会社に送りつける、そして解約する仕事
  • バイナリーオプションのモニター
など、どう考えても怪しいものばかり・・。
丁寧に辞退し、ようやく今の仕事にたどり着いたのでした。
採用までの流れは、 先行シート→タイピングテスト→職務経歴書提出→WEB面接。
在宅ワークは人気らしく、100人以上が応募してきたんですって!その中で一人選んでいただけたのが謎だったので、あとからどうして受かったのか聞いたら・・・

「キャラ勝ち」

ほぉ・・・。

とはいえこれはあながち間違ってなくて、在宅ワークっていうだけでちょっとなめてかかってくる非常識な人が多いということです。
今は私も自社の応募対応をしますが、いきなり不躾に話してくる方が多い多い。
説明を読んでなかったり敬語使えなかったり主語がなかったり。
顔が見えないからこそ、人として、社会人としての常識は何より大事!!!
ただ、今の私は、社内イチケアレスミスが多い。
毎日自己嫌悪。



在宅で働きたいなら

外で働きたくないから在宅ワークがいい は通じるけど、テキトーに働きたいから在宅ワークがいい では絶対務まらない。

とにかく求人サイトで検索しまくれ、応募しまくれ、礼儀正しく!!!!


勤務中の様子
雑記ブログも今後は書いていきます。